伊良部、米独立リーグで現役復帰へ リーグ公式サイト「最も偉大な日本人ピッチャーのひとり」トップページで大きく報じる

スポーツ | 2009年05月21日 | 11,163 views | 0 comments | 0 trackbacks |

伊良部 千葉ロッテ、ニューヨーク・ヤンキース、阪神タイガースなどでプレーした伊良部秀輝投手が、カルフォルニアを本拠地とするロングビーチ・アーマダと契約。40歳にして米独立リーグのゴールデン・ベースボール・リーグ(GBL)で現役復帰することとなりました。

これについては、GBLの公式サイトのトップページで「Irabu Comeback!」と題して大きく報じています。

以下、こちらの記事より抜粋、意訳、一部脳内補間

日本のプロ野球史の中で、最も偉大なピッチャーのひとり、Irabu Hideki がLong Beach Armadaと契約。膝の手術を乗り越え現役復帰を果たした。Irabu投手はパワーピッチャーとして知られ、90年代にニューヨーク・ヤンキースで2度のワールドチャンピオンに輝いた。

チーム監督Garry Templeton氏のコメント

「彼は、スキル、経験、そしてプロとしての自覚の大切さを、この若いチームにもたらしてくれるだろう。また、彼にとっては、いつでもトップレベルのゲームに戻れるんだ、ということを証明するのに絶好の場所になることを信じている」

チームのゼネラルマネージャーTony Soares氏のコメント

「今年のBlair Field(Armadaの本拠地)は、ファンにとって、真のスーパースターのプレイとともに、ジェット風船、ハチマキ、寿司が楽しめることになるだろう。」

2004年に阪神から戦力外通告を受けて以来、5年ぶりとなる40歳での現役復帰ですか。デビュー戦は6月上旬頃が予定されているとか。頑張ってほしいですね。

この記事のタグ: , ,
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをGoogleに追加

コメント (0件)

  1. コメントはまだありません。
投稿されたコメントは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくコメントを削除または一部修正させていただく場合があります。

トラックバック (0件)

  1. トラックバックはまだありません。
トラックバックURL:
送信されたトラックバックは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくトラックバックを削除または一部修正させていただく場合があります。