イチローとケン・グリフィーJrはホットな関係!? 米メディアが報じる

スポーツ | 2009年07月11日 | 50,940 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 シアトル・マリナーズのイチローとチームメイトのケン・グリフィー・ジュニアの仲の良さについては有名な話ですが、面白い記事がありましたのでご紹介します。

シリコンバレーの地元メディア、サンノゼ・マーキュリーニュース紙に掲載されたGriffey and Ichiro, best bromance of summerという記事。

Bromanceな関係のお二人

「Bromance」というのは”強い絆で結ばれた男同士”を意味する、ブラザーとロマンスを掛け合わせた造語で、決して同性愛ではないけど、仲の良い友達以上のちょっと怪しい?関係という微妙なニュアンスもあったりします。

以下、上記の記事から一部抜粋、意訳

 今シーズン、出だしでつまづいたものの、その後、驚異的な回復をみせ、打撃成績でアメリカンリーグをリードするイチロー。一時は”イチロー不要論”やチームメイトから嫌われているのでは?という報道もあったりしたが、そんな話はすっかり消え去ってしまった。

いったい何がおこったのか?

タコマニュース・トリビューン紙によると「ケン・グリフィーJr.は、一流の”くすぐり”職人」だというのだ。

 イチローが自分のロッカー前にタオルを広げて仰向けになり、ストレッチを始めようとしていたときのこと。ケン・グリフィーJr.が陰からこっそりと忍び寄ると、いきなりイチローに飛びかかり、わきの下を思いっきりくすぐったのだ。イチローは子供のように笑い転げた。

ケン・グリフィーJr.は次のように説明する。「あるとき試合前にイチローをくすぐってみたんだ。そしたらイチローは、そこから27試合連続安打を記録しちまった。だからこれは重要な儀式なのさ。勝手にやめるわけにはいかないだろう?」

イチロー自身は「こんなふざけたことをするのは彼しかいないよ。日本じゃ絶対ありえない。」と語る。
「もし他の誰かがこんなことをしたなら、たぶんブン殴ってますよホントに。」

しかし、ケン・グリフィーJr.によると、ゲーム前のふたりは真剣そのものだという。

これについてトレーナーのリック・グリフィンが次のように証言している。
「ときどきロッカーの前で、彼ら二人がただじっとお互いを見つめ合ってることがあるのさ(笑)」

“Scrubs” のオンエアが終わった今、もっとも素晴らしいBromanceな関係といえるかもしれない。

 「Scrubs」というのは、医師を目指す学生たちの友情を描いた人気のコメディドラマのことで、5月に第8シーズンが完結したばかり。だから、この夏いちばん「ブロマンス」なのはイチローとケン・グリフィーJrのお二人というわけ。

きっと他の人間には入り込めない二人だけの独特な世界があるのでしょうね。

この記事のタグ: ,
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをGoogleに追加
  • 高代 延博
  • 定価 : ¥ 1,575
  • 単行本(ソフトカバー) | ゴマブックス | 2009-06-29
  • レビュー評価 : 5.0 (9 reviews)
5WBC関連単行本で1番です
5WBCの熱い闘いがよみがえる!
5感動が甦りました!
5「その場」にいた人物にしか書けない臨場感
5視点の違い

コメント (0件)

  1. コメントはまだありません。
投稿されたコメントは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくコメントを削除または一部修正させていただく場合があります。

トラックバック (0件)

  1. トラックバックはまだありません。
トラックバックURL:
送信されたトラックバックは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくトラックバックを削除または一部修正させていただく場合があります。