酒井法子さん失踪に対する海外の反応 中国メディア「彼女は特別な存在」

エンターテインメント | 2009年08月06日 | 7,819 views | 1 comment | 0 trackbacks |

酒井法子 覚せい剤取締法違反で逮捕された高相祐一容疑者の妻で歌手・女優の酒井法子さんが行方不明になっている事件は、海外のメディアでも大きく報道されています。

 特に酒井さんが出演する連続ドラマ「ひとつ屋根の下」「星の金貨」がTV放映された中国、香港、台湾、ベトナムなどの東アジアの国々では、ドラマの人気とともに酒井さんに知名度は抜群で、今回の事件が大きな注目を集めているようです。

 ベトナムのネットメディア「ダントリ」では、「星の金貨が消えた」と題したこちらの記事で、「テレビドラマ『星の金貨』でおなじみの日本の女優、酒井法子さんが、覚せい剤所持で夫が逮捕された8月2日から行方不明になっている」と伝えています。

 また、台湾のネットメディア「NOWnews」のこちらの記事では、北海道の摩周湖で女性の死体が発見されたことによる“自殺説”や“熊本市に潜伏説”など、日本のネット上の書き込みを引用した上で、酒井さんの消息について複数の可能性を伝えています。

 また、韓国では、大手ポータルサイトの「DAUM」のリアルタイム急上昇ワード2位になるなど、大きな注目を集めているようです。

[サーチナ] 【韓国の検索ワード】酒井法子さん失踪、韓国でもニュースにより。

 酒井さんは韓国でも元祖国民アイドルとして知名度が高く、また日本の文化が今ほど開放されていない90年代にすでに韓国でファングラブがあるほどの人気ぶりだった。2003年の映画『呪怨2』のプロモーションで韓国を訪れており、韓国でも広く顔を知られた。また95年の作品『星の金貨』は2005年に韓国でリメイクされ高視聴率を記録し、原作の『星の金貨』も話題を集めた。「日本のトップ女優」「呪怨2のヒロイン」「国宝級女優」「日本最高の美女スター」といった修飾語が記事のタイトルに見られ、関心を倍加させている。

 また、中国での酒井さんの人気は、歌手としても女優としてもトップクラスのようで、「アジアで前人未到のスーパーアイドルになった酒井さんが行方不明に」と、その安否について複数のメディアが一斉に報じています。

[サーチナ] 「酒井法子は中国にとって特別な存在」失踪に現地も騒然より。

 覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で3日未明に逮捕された高相祐一容疑者の妻で歌手・女優の酒井法子さん(38)とその長男が行方不明になっている件で、中国でもネット上などで騒然となっている。その背景には、「酒井法子が中国に起こした旋風は、言葉では表現できない、彼女は特別な存在」(ある中国現地書き込み)などという、彼女に対する強い思い入れがある。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをGoogleに追加

コメント (1件)

  1. 名無しさん
    2009年08月07日 18:51 | #1

    覚醒剤をキメ、己の保身の為だけに、子供をダシにして逃走を謀る。母親面した鬼畜、人間失格。

投稿されたコメントは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくコメントを削除または一部修正させていただく場合があります。

トラックバック (0件)

  1. トラックバックはまだありません。
トラックバックURL:
送信されたトラックバックは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくトラックバックを削除または一部修正させていただく場合があります。