国枝慎吾が4連覇x2!=全豪オープンテニス車いす部門

スポーツ | 2010年02月01日 | 1,615 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 全豪オープンテニスの車いす部門・男子シングルスにおいて、日本の国枝慎吾(くにえだ しんご)が優勝し、ダブルスと合わせて4年連続2冠を達成しました。

以下、全豪オープン公式サイトのマッチレポートから一部抜粋

 世界No.1車いすテニスプレイヤーの国枝慎吾は、対戦相手の2度のマッチポイントをしのぎ切り、全豪オープン4連覇を達成した。国枝は、(決勝の対戦相手である)ステファン・ウデ(フランス)を、7-6、2-6、7-5で下し、何とか逃げ切った。

 ということで、いつもは圧倒的な強さを見せてくれる国枝選手ですが、今回は本当に薄氷の勝利だったようです。これについて、国枝選手自身も

今日のゲーム内容はひどいもので、勝てる要素はほとんど見当たらず、不思議な勝利が舞い込んできた感じです。勝因があるとすれば、応援の力でしょうか!

と、ご本人のブログで語ってくれています(こちらの投稿)。やっぱり痛めているとされる肘の具合があまり良くなかったのでしょうか…?

 ともあれ2年以上続いている不敗神話はまだまだ継続ですね。次の全仏オープンでの活躍も期待しておりますが、ひとまずはゆっくり休んで欲しいと思います。

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをGoogleに追加

コメント (0件)

  1. コメントはまだありません。
投稿されたコメントは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくコメントを削除または一部修正させていただく場合があります。

トラックバック (0件)

  1. トラックバックはまだありません。
トラックバックURL:
送信されたトラックバックは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくトラックバックを削除または一部修正させていただく場合があります。