韓国プロ野球の門倉健が開幕から6連勝! 現在最多勝&奪三振の二冠

スポーツ | 2010年04月29日 | 3,093 views | 0 comments | 0 trackbacks |

韓国プロ野球 投手成績ランキング

 韓国プロ野球は27日、SKワイバーンズ-起亜タイガースの試合がおこなわれ、SKの門倉健投手が6回を奪三振8被安打5の無失点に抑える好投を見せ、SKが4-0で勝利しました。

 門倉投手は、これで開幕から無傷の6勝目。ハーラーダービーのトップをひた走っています。また奪三振でも通算39個と、こちらも第1位の成績を収めています。

シーズン最多勝利記録なるか 不安要素はやはり怪我?

 まだ4月だというのに6勝とは凄いですね。このままいくと韓国プロ野球のシーズン最多勝記録である30勝到達も夢ではないのかもしれません?!

 開幕から絶好調と聞くと、かつてSKに所属した塩谷和彦内野手を思い出して心配になってしまうわけですが、門倉投手においては、とにかく怪我だけには気をつけて、シーズンを通して活躍してくれることを願いたいと思います。

この記事のタグ: , , ,
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをGoogleに追加
  • 室井 昌也
  • 定価 : ¥ 1,300
  • 単行本 | 小学館スクウェア | 2010-04

コメント (0件)

  1. コメントはまだありません。
投稿されたコメントは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくコメントを削除または一部修正させていただく場合があります。

トラックバック (0件)

  1. トラックバックはまだありません。
トラックバックURL:
送信されたトラックバックは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくトラックバックを削除または一部修正させていただく場合があります。