月別アーカイブ

2010 年 8 月

ベイブレードの国際大会、日本の小学生が韓国勢らを破り二冠達成!

エンターテインメント | 2010年08月26日 | 7,629 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 タカラトミーが製造・販売するベーゴマの現代版「ベイブレード」。その国際大会「アジアチャンピオンシップ2010」が韓国のソウル市で開催され、日本、韓国、香港から集まった子供たちによって熱戦が繰り広げられました。

[レスポンス] アジア最強は君だ ベイブレード国際大会を開催

 メインイベントの「決勝トーナメント」では、各国代表ブレーダー4名ずつ計12名が、「アジアナンバーワン」の座をかけて戦い、ジュニアクラス(小学1〜2年生)では、日本代表の大塚隆生(オオツカ・リュウキ、8歳)選手が、レギュラークラス(小学3〜6年生)では、日本代表の井田圭人(イダ・ケイト、11歳)選手が優勝した。

 ということで、日本から参加した2人の小学生の手によって、ベイブレード発祥の地の面目は保たれたようです。よかったよかった!

続きを読む…

宮里藍が完全優勝で今季5勝目、現在三冠王&日本人最多優勝記録も更新

スポーツ | 2010年08月25日 | 2,220 views | 0 comments | 0 trackbacks |

宮里藍 SAFEWAY CLASSIC

 米オレゴン州ノースプレーンズのパンプキンリッジGCでおこなわれたLPGA女子プロゴルフツアーのセーフウェー・クラシックにおいて、宮里藍は通算11アンダーの205で優勝しました。初日からの首位をキープしての完全優勝は同ツアーでは自身初とのこと。

 これで今季ツアー5勝目。1987年に賞金女王となった岡本綾子の4勝を超え、日本人選手の最多勝記録を更新したことになります。

続きを読む…

[ブックレビュー] 坂井三郎著「大空のサムライ」

社会・政治 | 2010年08月15日 | 8,493 views | 0 comments | 0 trackbacks |
大空のサムライ

 この本は、太平洋戦争の最中、ゼロ戦(零式艦上戦闘機)を操縦し、出撃数約200回、撃墜数64機を記録した日本海軍のエースパイロット坂井三郎(さかい さぶろう)の物語(自叙伝であり回想録)です。

 「SAMURAI!」のタイトルで英訳版が出版されると、たちまち世界中で100万部ものセールスを記録。日本人の著書としては、欧米で最も多く読まれている作品のひとつですが、日本人の中で知っている人は意外にも少ないのではないでしょうか。私自身も最近までその一人でした。

この本との運命的な出会い

 記録によると私の祖父は太平洋戦争の末期、1945年3月にフィリピン島のボンドックで戦死したことになっています。当時、まだ祖母と結婚したばかりで、自分の子供の顔を1度も見ることなく異国の地で非業の死をとげることになるとは、さぞ無念だったろうと思います。

続きを読む…

X JAPANの全米進出に海外メディアも大きく報道「ジャパニーズ・インベージョンの到来を予感」

エンターテインメント | 2010年08月14日 | 12,669 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 ロックバンド「X JAPAN」は8日、米シカゴで開催された野外ロックフェスティバル「ロラパルーザ」に出演。観客2万人を前に英語版「Rusty Nail」など全5曲を披露しました。

 1991年より始まった「ロラパルーザ」は、3日間で20万人以上を動員する世界最大級のロックイベント。そのメインステージに日本人アーティストが立ったのは史上初とのことです。

[産経新聞/イザ!] X JAPAN、初の米国ライブ実現!

 米デビュー戦は攻撃的だった。ハードロック好きの米国人向けにハイスピードの楽曲「紅」「Jade」など5曲を選曲。圧巻は07年の米映画「SAW4」の主題歌「I・V・」だ。大合唱するファンと一体となり、持病の頸椎椎間板ヘルニアのためコルセット姿のYOSHIKIも「新人だけに失うものはない!」と全身全霊のドラムプレーで魅せた。

米メディアでも大々的に報道

 これに先立つこと先月25日、アメリカの大手一般紙「ロサンゼルス・タイムズ」が、エンタメ面のトップ記事でX JAPANのリーダーであるYOSHIKIの特集を掲載しています。

続きを読む…

有給取得ランキング 1位フランス、日本は最下位=なぜ日本人は休みがとれないのか

社会・政治 | 2010年08月11日 | 4,923 views | 1 comment | 0 trackbacks |

 米ロイターは6日、世界主要国における有給休暇の取得に関する調査結果を発表しました。

[Reuters] 有給使い切る国の1位はフランス、日本は最下位

 ロイターと調査会社イプソスが有給休暇を使い切る労働者の割合を国別で調査した結果、フランスが89%でトップ、日本が33%で最下位であることが分かった。

 ランキングの上位と下位は下記のとおり。数値は有給を使い切った人の割合です。

続きを読む…

なぜか在日米軍司令部のサイトに萌えマンガ掲載、日米同盟の重要性を訴える

社会・政治 | 2010年08月07日 | 4,619 views | 1 comment | 0 trackbacks |

 在日米軍司令部が日米同盟に関する漫画を掲載したことからネット上で話題になっているようです。

USFJ

 「わたしたちの同盟 ― 永続的パートナーシップ」と題した漫画が、在日米軍のホームページ上に突如掲載されたのが今月の4日。萌え系キャラが登場するという従来までの米軍のイメージとはかけ離れた内容だったため、2ちゃんねるやツイッター上では、

続きを読む…

日本の長寿世界一はインチキ?! 海外メディアも報道

社会・政治 | 2010年08月04日 | 11,607 views | 12 comments | 0 trackbacks |

 厚生労働省は先月26日、「平成21年簡易生命表概況」を発表。これによると、日本人の平均寿命は男女ともに過去最高を記録し、女性は86.44歳で25年連続で長寿世界一、男性は79.59歳で世界第5位を記録したことが分かりました。

 日本人の平均寿命が延びている要因として、医療技術の発展により3大死因(がん・心疾患・脳血管障害)及び肺炎による死亡率が減少傾向にあるため、と説明しています。

「世界一の長寿国」の称号は眉つば?

 ところが、東京足立区で都内最高齢とされていた111歳の男性がミイラ化した状態で発見され、実は30年も前に死亡していた事実が判明しました。

続きを読む…

映画「トイ・ストーリー3」の美術監督を務めた日本人 ― 堤大介さん

人々 | 2010年08月01日 | 7,291 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 全国で大ヒット上映中のディズニー/ピクサーの最新作「トイ・ストーリー3」。既にご覧になった方も多いと思いますが、この映画の制作において、ある日本人スタッフが重要な役割を担っていたことをご存知でしょうか。

 その人は、アート・ディレクターの堤大介(つつみ だいすけ)さんです。堤さんは、ニューヨークのスクールで絵画やイラストレーションを学んだ後、ルーカス・ラーニング社やNYブルースカイスタジオを経て、2007年にピクサーアニメーションスタジオに招聘されます。

 これまでに「アイスエイジ」「ロボッツ」「WALL・E/ウォーリー」など3Dアニメーション映画のコンセプトデザインを手がけてきた堤さんですが、「トイ・ストーリー3」のリー・アンクリッチ監督直々の指名でアートディレクターに抜擢されたようです。

続きを読む…