有給取得ランキング 1位フランス、日本は最下位=なぜ日本人は休みがとれないのか

社会・政治 | 2010年08月11日 | 4,923 views | 1 comment | 0 trackbacks |

 米ロイターは6日、世界主要国における有給休暇の取得に関する調査結果を発表しました。

[Reuters] 有給使い切る国の1位はフランス、日本は最下位

 ロイターと調査会社イプソスが有給休暇を使い切る労働者の割合を国別で調査した結果、フランスが89%でトップ、日本が33%で最下位であることが分かった。

 ランキングの上位と下位は下記のとおり。数値は有給を使い切った人の割合です。

■有給を使い切る人が多い国

フランス 89%
アルゼンチン 80%
ハンガリー 78%
英国 77%
スペイン 77%

■有給を使い切る人が少ない国

米国 57%
韓国 53%
オーストラリア 47%
南アフリカ 47%
日本 33%

 ということで、やっぱりというか当然というか、日本がダントツの最下位。有給を使い切れない日本人の実情が明らかになっています。

日本人が有給をとらない理由は

 有給取得に関する別の調査報告によると、日本人が有給を取得しない理由TOP3は次のとおりでした。

1位 仕事がいそがしく、休暇をとっている暇がない 39.5%
2位 もしもの病気や急用などのために、休暇をのこしておきたい 30.0%
3位 上司や同僚があまり休暇をとっていないため、とりずらいとりづらい雰囲気 23.0%

 みなさんは上記のどれかに当てはまりますでしょうか。ちなみに私自身の場合は、第2位の「もしものときに残しておきたい」と思いつつ、結局いつまでたっても消化し切れないパターンです…

 日本の有給取得率を諸外国並に向上させるには、部長など上司が率先して休みをとるなど、職場全体の意識を変えていく必要がありそうですね。

この記事のタグ: ,
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをGoogleに追加

コメント (1件)

  1. すみつつきさん
    2010年08月12日 12:19 | #1

    × とりずらい
    ○ とりづらい
    ですね。 このコメントは予告なく削除してもかまいません。

投稿されたコメントは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくコメントを削除または一部修正させていただく場合があります。

トラックバック (0件)

  1. トラックバックはまだありません。
トラックバックURL:
送信されたトラックバックは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくトラックバックを削除または一部修正させていただく場合があります。