日本代表、江戸川南が世界チャンピオンに=リトルリーグのワールドシリーズ

スポーツ | 2010年09月01日 | 6,102 views | 1 comment | 0 trackbacks |

 8月20日~29日に米ペンシルベニア州ウィリアムズポートで開催された野球のリトルリーグ・ワールドシリーズにおいて、日本から参加した江戸川南が見事優勝し、ワールドチャンピオンの座に輝きました。

激戦を制し悲願の初優勝

 28日におこなわれた準決勝インターナショナル・チャンピオンシップに進出した江戸川南は、台湾代表チームを延長7回3-2と劇的な勝利を挙げ、アメリカ代表チームへの挑戦権を手にします。

 そして翌29日におこなわれた決勝戦ワールドチャンピオンシップでは、アメリカ代表のハワイ・ワイパフを4-1で破り、栄冠を手にしました。

 日本代表チームのワールドシリーズ制覇は2003年以来7年ぶり7度目の快挙とのこと。なお、大会の模様はESPNやABC等のチャンネルで全米向けに放送されたようです。

松坂大輔も在籍した名門チーム

 江戸川南は、かつて松坂大輔(現レッドソックス)が在籍するなど、リトルリーグ屈指の名門チームとして知られています。2008年にワールドシリーズに出場した時は3位でしたが、今回は悲願の初優勝を達成しました。おめでとうございます!

この記事のタグ: , , ,
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加このエントリをGoogleに追加

コメント (1件)

  1. 魚類&金田さん
    2010年11月23日 06:42 | #1

    僕も、江戸川南をやっていて試合になると、いつも遅刻ばかりしていました。そして、監督に迷惑をかけたり…
    僕は、しょっちゅう監督に怒られて、殴られたり…
    そして、いつも、仲間たちから、魚類魚類っていわれいじめられていました
    だけど、礼儀などを、しつこく教えていただき、今になって、総監督にとても感謝してます。
    今まで、本当にありがとうございました。そして、自分勝手で、ごめんなさい。

投稿されたコメントは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくコメントを削除または一部修正させていただく場合があります。

トラックバック (0件)

  1. トラックバックはまだありません。
トラックバックURL:
送信されたトラックバックは即座に反映されない場合があります。
編集部の判断により、予告なくトラックバックを削除または一部修正させていただく場合があります。