月別アーカイブ

2011 年 1 月

中国で「1Q84」の売れ行きが好調! 村上春樹が人気の理由は?

文化・伝統 | 2011年01月27日 | 7,372 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 村上春樹氏の長編小説「1Q84 BOOK 3」が中国本土でも出版開始されました。中国の村上ファンにとっては待ちに待った待望の一冊ということで、早くも飛ぶように売れているようです。

[産経新聞/イザ!] 「1Q84 BOOK3」中国で売れ行き好調

 作家村上春樹さんの小説「1Q84 BOOK3」の出版記念式が11日、北京市内で開かれた。中国語版は1日に販売が開始され、「売れ行きは好調」(出版関係者)という。

 版権を持つ「新経典文化」(北京)によると、初版は25万部だったが、人気のため10万部を増刷。書籍などを販売するあるサイトでは、1週間で計3万部の注文を受け付けたという。

 昨年春に中国で出版された「BOOK 1」「BOOK 2」は、初回出荷だけでも合わせて120万部。これは中国における海外書籍販売の最高記録なのだそうです。

中国で高い人気の理由は?

 「1Q84」以前に中国で最も読まれた海外小説は、同じく村上春樹氏の「ノルウェイの森」(中国語の題名「挪威的森林」)で、これまでの出版数は100万部を突破し、発売から10年以上たった今でも売れ続けているとのこと。

続きを読む…

ウルグアイでも日本方式の「地デジ」採用、すでに決定していた「欧州方式」を撤回!

経済・産業 | 2011年01月24日 | 7,443 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 総務省などの発表によると、ウルグアイ政府は地デジ(地上デジタルテレビジョン)の規格で日本方式を採用すると決定したようです。

[総務省] ウルグアイ東方共和国における地上デジタルテレビ放送日本方式採用の決定

 現地時間12月27日午後(日本時間12月28日午前)、ウルグアイ東方共和国は、同国における地上デジタルテレビ放送方式の規格として日本方式(ISDB-T方式)の採用を決定しました。

 これで日本の地デジ方式を採用した国は、ブラジル、ペルー、アルゼンチン、チリ、ベネズエラ、エクアドル、コスタリカ、パラグアイ、フィリピン、ボリビアに続いて11カ国目となります。

「欧州方式」を撤回し「日本方式」を採用した理由は

 上記の総務省リリースにも記述がありますが、実はウルグアイは2007年に「欧州方式」の採用を決定し、正式発表までおこなっていました。それを突如撤回し「日本方式」を採用することになったのは何故なのでしょうか?

続きを読む…