脱ゆとり教育の成果? 日本の学力低下に歯止め、アジア勢が上位を独占=OECD国際学力テスト

社会・政治 | 2010年12月09日 | 14,583 views | 1 comment | 0 trackbacks |

 経済協力開発機構(OECD)は7日、65の国と地域が参加した国際学力テスト「学習到達度調査」(PISA)の最新の実施結果を発表しました。

 これによると日本は読解力で8位(前回15位)、数学的リテラシーは9位(前回10位)、科学的リテラシーは5位(前回6位)と2006年におこなわれた前回調査からいずれの分野でも上昇がみられました。

学力低下に歯止め、新たな課題も

 かつての日本は、数学と科学の両分野で世界のトップレベルにありましたが、2003年を境にいずれの分野でも下降に転じ、2006年の調査ではさらに下落傾向が続いたことから「PISAショック」と呼ばれ、脱ゆとり教育のきっかけともなりました。

続きを読む…

小林可夢偉がルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞!=英誌発表

スポーツ | 2010年12月07日 | 8,699 views | 0 comments | 0 trackbacks |

AUTOSPORT KAMUI

 イギリスのモータースポーツ専門誌「AUTOSPORT」が選ぶ「AUTOSPORTアワード2010」の各賞が発表され、今季ザウバーからF1フル参戦を果たした小林可夢偉がルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。

 同賞はF1のみならず、モータースポーツの全てのカテゴリの中からファン投票によって1名選出されるもので、F1のビタリー・ペトロフやWRCのキミ・ライコネンなど他の有力ドライバーを抑えての受賞は非常に価値のあるものと言えますね。

続きを読む…

カシオの電卓がインドでバカ売れ!? アジアに浸透する日本の文具

経済・産業 | 2010年12月01日 | 11,491 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 カシオ計算機が製造する電卓が、いまインド国内で飛ぶように売れているそうです。インドといえば「インド式計算」で知られるように数学教育が盛んな国として有名ですが、なぜ日本の電卓がこれほど高い支持を得ているのでしょうか。

[SankeiBiz] カシオ「数学大国」に浸透 インドで関数電卓の販売好調

 「『表示が従来のものと違い便利』と、顧客の反応もいい」。ニューデリー中心部の文房具店の女性店員、バルカ・アロラさん(24)はカシオ電卓の機能を絶賛する。

 カシオはインドの商習慣に合わせ、10万と1000万をコンマで区切るインド仕様電卓を今年8月に売り出した。大きさの異なる数機種は390~500ルピー(約700~900円)と手ごろで、同店では1カ月に約40個売り上げる。

 学生向けの関数電卓では9割のシェアを占めているそうで、いまや「カシオ」は電卓の代名詞ともなっているそうです。

続きを読む…

萩原麻未さん、ジュネーブ国際音楽コンクールのピアノ部門で優勝 日本人初

文化・伝統 | 2010年11月22日 | 12,433 views | 2 comments | 0 trackbacks |

萩原麻未 ジュネーブ国際音楽コンクール優勝

 若手音楽家の登竜門として知られる「ジュネーブ国際音楽コンクール」のピアノ部門で、広島市出身の萩原麻未(はぎわら まみ)さんが優勝しました。同部門で日本人が優勝するのは初の快挙です。

[asahi.com]「のだめ」的ピアニスト、ジュネーブコンクールで初優勝

 ジュネーブ国際音楽コンクールのピアノ部門の決勝が18日夜開かれ、広島市出身の萩原麻未(まみ)さん(23)が優勝した。同部門での日本人の優勝は初。審査員を務めた岡本美智子・桐朋学園大教授は「天性の自然な音楽性と将来性を評価して満場一致の1位でした」と話した。

 1939年に始まった同コンクールは審査が非常に厳しいことで知られており、2005年以降3回おこなわれたピアノ部門では、いずれも「1位なし」という結果になっていることから、萩原さんは2002年以来8年ぶりの優勝者ということになります。

続きを読む…

日本のウイスキーやワインが欧州で高い評価 最高賞に選ばれたサントリー「山崎1984」ほか

文化・伝統 | 2010年11月20日 | 9,516 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 イギリス・ロンドンで開催された国際的な酒類の品評会「第15回 インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ 2010(ISC:International Spirits Challenge)」において、サントリーのシングルモルトウイスキー「山崎1984」が最高賞を受賞しました。

[サントリー] ニュースリリース:「山崎1984」が最高賞「シュプリーム チャンピオン スピリット」、サントリー酒類(株)が「ディスティラー オブ ザ イヤー」同時受賞

 「山崎1984」は、「ウイスキー」部門における最高賞「トロフィー」に加え、全部門の「トロフィー」の中から傑出した製品1品に授与される「シュプリーム チャンピオン スピリット」を受賞し、本コンペティションにエントリーした全部門約1,000品の頂点に立ちました。受賞理由として、『「山崎1984」は、深い熟成感のある香り、甘やかな口当たりなど、すべてにおいて尊敬に値する素晴らしいウイスキーだ』などが挙げられました。

 昨年のISCではニッカウヰスキーの「竹鶴21年ピュアモルト」が部門賞を受賞しましたが、全部門の頂点である「シュプリーム チャンピオン スピリット」に国産の酒類が選ばれたのは史上初とのことです。

本場欧州でも存在感「ジャパニーズウイスキー」

続きを読む…

世界初の快挙!「はやぶさ」が持ち帰った微粒子は小惑星「イトカワ」由来と判明

サイエンス・テクノロジー | 2010年11月17日 | 15,447 views | 0 comments | 2 trackbacks |

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は16日、今年6月に地球に帰還した探査機「はやぶさ」のカプセル内に含まれていた微粒子の多くが小惑星「イトカワ」のものだったと発表しました。

 探査機が小惑星に着陸し、その試料を地球に持ち帰ったことはこれまでに前例がなく、人類史上初の快挙となります。

[JAXA] プレスリリース|はやぶさカプセル内の微粒子の起源の判明について

 サンプルキャッチャーA室から特殊形状のヘラで採集された微粒子をSEM(走査型電子顕微鏡)にて観察および分析の上、1,500個程度の微粒子を岩石質と同定いたしました。更に、その分析結果を検討したところ、そのほぼ全てが地球外物質であり、小惑星イトカワ由来であると判断するに至りました。

 カプセルの中に含まれていた約1500個の微粒子は、兵庫県にある大型放射光施設「SPring-8」や米航空宇宙局「NASA」など、国内外の研究機関に送られ、詳細な分析が進められることになります。その微粒子からは太陽系の成り立ちを解明する上で貴重なデータを得られるものと期待されています。

続きを読む…

「国のブランド力」日本と中国 意外な大差が付いた理由は?=米コンサル会社調査

社会・政治 | 2010年11月14日 | 34,384 views | 1 comment | 0 trackbacks |

 アメリカの大手ブランド・コンサルティング会社フューチャーブランド社は12日、独自調査による「国別ブランド力」のランキングを発表。日本は昨年の7位から順位を1つ上げ6位となり、アジア諸国の中ではトップの座を堅持しました。

 このランキングは、その国における産業、投資、観光などの魅力と可能性を「カントリー・ブランド・インデックス(CBI:Country Brand Index)」として数値化したもの。首位に立ったのはバンクーバー冬季オリンピックの開催に沸いたカナダとなり、以下2位にオーストラリア、3位ニュージーランド、4位アメリカ、5位スイスとなっています。

続きを読む…

今年のテーマは「日本」 ローマ国際映画祭でジブリ作品や黒澤映画に長蛇の列

文化・伝統 | 2010年11月10日 | 7,651 views | 0 comments | 0 trackbacks |

ローマ国際映画祭

 イタリアの首都ローマで「第5回ローマ国際映画祭(Festival Internazionale del Film di Roma)」が10月28日~11月5日の日程で開催されました。

 同映画祭では、毎年1つの国をクローズアップし、映画のみならず食やファッションなどその国の文化を大々的に紹介していますが、今年のテーマはなんと「日本」!  オープニング・イベントでは、コシノジュンコさんによるファッションショーもおこなわれました。

ジブリ作品や「世界のクロサワ」に長蛇の列

 映画祭のメインテーマの1つとして選ばれたのが「スタジオジブリ」のアニメ作品。宮崎駿監督による「風の谷のナウシカ」「魔女の宅急便」「紅の豚」等のほか、国内では7月に公開された「借りぐらしのアリエティ」が海外の映画祭に初出品されました。

続きを読む…

生活の豊かさランキング、日本は11位=国連報告書

社会・政治 | 2010年11月08日 | 7,058 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 国連開発計画(UNDP:United Nations Development Programme)が4日発表した2010年版「人間開発報告書」によると、国民生活の豊かさを示す「人間開発指数(HDI:Human Development Index)」において、日本は0.884のスコアで169カ国中11位だったことが分かりました。

 1位は0.938のノルウェーで、以下2位オーストラリア、3位ニュージーランド、4位アメリカ、5位アイルランドとなっています。

健康指数では日本がトップ

続きを読む…

ユニクロ、台湾とマレーシアにも進出 オープン時には2500人が行列

経済・産業 | 2010年11月08日 | 2,692 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 ファーストリテイリングは今月4日、マレーシアの首都クアラルンプールに同国1号店となる「ユニクロ ファーレンハイト88店」をオープンしました。

[UNIQLO] プレスリリース:ユニクロマレーシア1号店「ファーレンハイト88店」11月4日(木)11時オープン

 11月4日 午前11時、ユニクロのマレーシア1号店となる「ファーレンハイト88店」が、いよいよオープンします。「ファーレンハイト88店」は、ユニクロの魅力を余すことなく表現できる約650坪の大型店舗。東南アジア地域で最大の売場面積となる同店は、大型店舗ならではの多彩な品揃えで、マレーシアのお客様をお迎えいたします。

 オープン初日となった4日には、徹夜組も含めて約2500人が行列を作ったようです。

続きを読む…