タグ付けされた記事一覧

タグ: MLB

イチロー10年連続200安打達成に対する海外の反応まとめ

スポーツ | 2010年09月26日 | 27,029 views | 2 comments | 0 trackbacks |

イチロー10年連続200安打達成

 シアトル・マリナーズのイチローは、23日におこなわれたトロント・ブルージェイズ戦で2安打を放ち、今シーズン通算で200安打目をマーク。これにより、伝説の名選手ピート・ローズと並ぶ10回目のシーズン200安打を記録。同時に自身の持つ連続記録を更新し、前人未到の10年連続200安打を達成しました。

米主要メディアも記録達成を速報

 ニューヨーク・タイムズ紙やUSAトゥデイ紙では、同試合中にシーズン50本塁打を達成したブルージェイズのホセ・バティスタ選手とともにイチローの記録達成を報道しています。

続きを読む…

イチローと石川遼、日本人選手の活躍を紹介する特番が全米で放映へ

スポーツ | 2010年09月16日 | 13,323 views | 2 comments | 0 trackbacks |

 シアトル・マリナーズのイチローは15日におこなわれたレッドソックス戦で、松坂大輔から2安打を放つなど4打数3安打2盗塁4得点の大活躍でチームの勝利に貢献。日米通算3500安打にあと3本、そして前人未到の10年連続200安打へ残り11本と迫っています。(日本時間15日現在、残りの試合数は17)

 そのイチローが今月末に全米で放映されるドキュメンタリー番組の中に登場することが分かりました。その番組とは米公共放送PBSによるMLBを題材としたドキュメンタリー番組「THE TENTH INNING」(10イニング)で、9月28日、29日の2夜連続で放送されます。

続きを読む…

メジャーリーグ開幕戦で日本人選手がいきなりの大活躍

スポーツ | 2010年04月07日 | 3,902 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 メジャーリーグの2010年シーズンがいよいよ開幕! 各球団に所属する日本人選手がいきなりの大活躍をみせてくれました。

 今年のオープニングゲームとなったNYY-BOS戦に登板した岡島秀樹は2点を失うも(自責点0)、その裏に味方打線が3点を奪い逆転勝利。岡島に今シーズンの白星第1号が記録されました。

 今年でメジャー10年目を迎えたイチロー。昨シーズンは胃潰瘍のため開幕戦に間に合いませんでしたが、今年は「1番・ライト」で先発出場。第2打席で今シーズン初安打を放つと、すかさず二塁への盗塁も決めました。今シーズンのイチローは前人未到の10年連続200本安打に挑みます。

 今シーズンからエンゼルスに移籍した松井秀喜は、ツインズとの開幕戦に「4番・DH」で先発出場し、決勝タイムリー&移籍後初本塁打を放ち、4打数2安打2打点の活躍でチームの勝利に大きく貢献しました。

続きを読む…

高津が台湾プロ野球で初セーブ 日米韓台4カ国でのセーブ記録は史上初

スポーツ | 2010年04月01日 | 2,447 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 台湾プロ野球・興農ブルズに所属する高津臣吾(たかつ しんご)が、31日の試合で初セーブを挙げ、日本、アメリカ、韓国、台湾の4カ国のプロ野球リーグでセーブを記録した初の選手となりました。

 高津投手は、これまで日本プロ野球(東京ヤクルトスワローズ)で286セーブ、メジャーリーグ(シカゴ・ホワイトソックス)で27セーブ、韓国プロ野球(ウリ・ヒーローズ)で8セーブをマークしており、今回の記録で生涯通算322セーブ目となりました。

続きを読む…

イチローが絶叫するマリナーズ球団CMが人気 ケン・グリフィーJr.に○○される!

スポーツ | 2010年03月22日 | 21,079 views | 0 comments | 1 trackback |

イチローとケン・グリフィーJr.がマリナーズのCMで共演

 シアトル・マリナーズの球団コマーシャルに、イチローとケン・グリフィーJr.の二人が揃って登場し、イチローが「ジュニアァァァァアア!!」と絶叫するシーンがあるなど、コミカルな演技が人気となっているようです。

 地元シアトル・ファン向けのTVコマーシャルとして撮影されたものですが、マリナーズの公式サイトで動画が公開されていますので、日本からでも視聴できます。下記のリンクよりどうぞ!

 以下、二人の会話の日本語訳です。

続きを読む…

メッツ高橋尚成、オープン戦で奪三振ショー! 地元メディアも絶賛

スポーツ | 2010年03月09日 | 3,856 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 ニューヨーク・メッツの高橋尚成が、ワシントン・ナショナルズとのオープン戦に登板し、3回を投げ、奪三振6、四死球0、被安打1の無失点に抑えるナイスピッチングを披露。オープン戦初登板で、みごと初勝利を挙げました。

 4回に2番手でマウンドに上がると、いきなり3者連続三振で切って取ったのは圧巻でした。ピッチング内容の詳細については、MLB公式サイトの動画で見ることができます。

 地元ニューヨーク・タイムズでも、日本から来た左腕のデビュー戦を驚きをもって伝えています。以下、こちらの記事から一部抜粋、意訳。

続きを読む…

元ヤクルトの高津が台湾プロ野球の興農ブルズ入り!

スポーツ | 2010年01月17日 | 3,780 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 元ヤクルトスワローズの高津臣吾(たかつ しんご)投手が、台湾プロ野球の興農ブルズに入団することが分かりました。

 球団公式サイトでは「日職救援王高津臣吾披牛袍 二月初來台報到」と、通算286セーブの日本プロ野球記録を持つ高津投手が2月のキャンプからチームに合流する予定であると伝えています。

 高津投手は、これまで日本プロ野球(東京ヤクルトスワローズ)で286セーブ、メジャーリーグ(シカゴ・ホワイトソックス)で27セーブ、韓国プロ野球(ウリ・ヒーローズ)で8セーブをマークしており、4カ国目の台湾プロ野球でもセーブを挙げれば史上初とのこと。

続きを読む…

日米の王者が激突!「グローバル・ワールドシリーズ」ついに実現か?!

スポーツ | 2010年01月07日 | 3,756 views | 1 comment | 0 trackbacks |

 共同通信などの報道によると、メジャーリーグ(MLB)と日本プロ野球(NPB)の王者同士が激突する「グローバル・ワールドシリーズ」の構想が持ち上がっているようです。

[産経新聞/イザ!] MLBが日米王者によるグローバル・ワールドシリーズ提案

 米大リーグ機構幹部との会談を終えたプロ野球の加藤良三コミッショナーが6日、同機構のセリグ・コミッショナーから日米王者で争う「グローバル・ワールドシリーズ」の開催を提案されたことを明かした。

 ということで、MLBとNPBの両首脳による会談の場で、意外にもMLB側から提案があったようです。この記事だけをみると、正式な打診があったというよりは一種のリップサービス的なものと考えられなくもないですが、まずは実現に向けた第一歩が踏み出されたことを素直に喜びたいと思います!

続きを読む…

米メディアが選ぶ10年間で活躍したMLB選手にイチローと松井秀がランクイン!

スポーツ | 2010年01月02日 | 9,973 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 アメリカ・ニュージャージー州の地元メディア「NJ.com」が、2000年~2009年の10年間において、MLBで活躍した選手などを独自に選出した各部門別のランキングを発表。イチローと松井秀らが選出されました。

 記録部門のヒット数ランキングにおいては、合計2030安打を放ったイチローが1位を獲得し、ベストナインにも選ばれました。イチローがMLBに移籍したのは2001年からなので、他の選手より1年少ないハンデがあるにも関わらず2部門制覇とは凄いですね!

 また、「単一試合でのハイパフォーマンス」部門において、2009年のワールドシリーズ第6戦で6打点をマークした松井秀喜が1位に選ばれました。

続きを読む…

さらばニューヨーク! 松井秀喜の移籍先はエンゼルスに=海外の反応まとめ

スポーツ | 2009年12月16日 | 24,060 views | 0 comments | 0 trackbacks |

 ニューヨーク・タイムズやESPNなどアメリカ主要メディアの報道によると、ニューヨーク・ヤンキース(NYY)からフリーエージェントになっていた松井秀喜が、ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム(LAA)と推定650万ドル(約5億8000万円)の1年契約で合意したと伝えられています。

 松井秀喜は、先日おこなわれたワールドシリーズで日本人初となるMVPを獲得するなど、ヤンキース9年ぶりの優勝に大きく貢献しましたが、先発投手獲得を優先するチーム事情等から残留に向けての交渉が難航していました。

米メディアも大きく報道

 14日、ESPNから「エンゼルスと契約間近」と一報が流れたのを受け、地元ニューヨークの主要メディアも一斉に報じています。以下、一部抜粋、意訳。

続きを読む…